So-net無料ブログ作成

『陰陽五行』という言葉を知っていますか? [東洋医学]

『陰陽五行(いんようごぎょう)』という言葉を聞いたことがありますか?

 

自分も鍼灸師という仕事をしていなかったら

えっ何それ?

って思うのが普通じゃないでしょうか(;^ω^)

 

簡単に、陰陽五行とは何かと言いいますと

 

森羅万象、宇宙のありとあらゆる事物は『陰』と『陽』という二つの属性に分けることができるという

『陰陽思想』

自然界は『木』『火』『土』『金』『水』という五つの元素によってなりたっているのだという

『五行思想』

五行の『行』という字は、巡るとか循環するという意味があり、

五つの要素が循環し互いにバランスをとることで、万物が生成され自然界が構成されていると考えられています。 

 

自然界のすべて事物は、この二つの思想によって成り立つというのが『陰陽五行』なんです。


 

『陰』と『陽』分かりやすく言うと

明るい・熱い・昼・表・興奮などを『陽』

暗い・冷たい・夜・裏・抑制などを『陰』

といった具合です。

他にも

動き、振動、方向、位置、重量、感触、生物特性、

性別、呼吸、神経、感性、内外、向き、

夫婦なども『陰陽』で分別することができるんです。

 

『五行思想』を分かりやすく言うと

方位や季節、色が一番身近でイメージしやすいかと思います。

 

そして陰陽五行の考え方は、私たちの体にも当てはめる事ができるんです。

 

東洋医学では、『陰陽五行』を体に当てはめ

そのバランスを調整することで、体の治療・体質調整をしているんです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0